2020年第1回目のリトミックシアター

今年も宜しくお願い致します。
さて新春リトミックはじめ。今年も楽しく学んじゃお!

繰り返すことで少しづつ変化を実感できるリトミック。毎日の遊びに取り入れてください。

日 時:1月14日(tue)

場 所:武蔵小杉スタジオ  ◆完全予約制 (定員 16名)

12:00〜12:45 2か月~よちよち歩き

13:15~14:00  しっかり歩き出し

音を通して子供の感動を呼び覚ます

それでは今月のリトミックシアターの出演者をご紹介いたします

眠たいのかな?

でも確りつかめたね💛

🎵 はじまるよ・はじまるよ・リトミック!!!

はいボールありがとう

ママだって負けないくらい楽しんでます。

今日も元気いっぱいです

タンバリンなら私に、お・ま・か・せ

あたしだって負けないわよ

今日もサイコーの笑顔です

ママをタンバリンで起こしてやるからね

なんだ?押さえると奇麗な音がきこえる

はいギュー

最後は私たちの伴奏で終わりだよ

「聴く力」を身につける。それは大切なコミュニケーションのはじまり・・・

親子で学べる音楽レッスン
子どもも大人も夢中になって楽しめる空間です
リトミックは音楽の持つ力を借りて、子どもの才能を引き出す0歳からの乳幼児教育法です。
「子どもが興味を惹かれるもの」を意識して取り入れ45分思いっきり楽しみます。

ベビー リトミック 赤ちゃん はじめての習い事として人気 お子様と一緒に大人も夢中になれる音楽空間

「聴く力」は全ての学びの土台となります。お子様の将来の可能性を切り開いていく大切な基礎です。

後半クラスのスタートです!

物を使った音遊び(2~3歳頃)

この位の年齢になると発することができる言葉も増えて、物の名前も覚えられるようになります。それを踏まえた上でクラスを行います。

そんな一連の動作には「物を見る」、「名称を発声する」、「リズムを取る」という3つの動作が含まれています。言葉にリズムを感じることで、後の音楽教育の大きな助けになります。

みんなの前で発表します

作るのことで、いろんな学びを発見します

今日は凧をつくりました。
それを使って思いっきり楽しむよ